トップページへ戻る > 無印良品の家

無印良品の家

無印良品では、「みんなで考える住まいのかたち」、「永く使える家づくり」を目指して、無印良品の家を始めました。無印良品の家のコンセプトは、「木の家」、「窓の家」、「朝の家」の3つ。

木の家は、吹き抜けがある開放的な一室空間で、インフィルの選択で住まい手が住む家を思うままに編集する、という自由な発想を木造住宅でカタチにしたものです。

大きな開口部と深い庇がある、箱のようなすっきりした外観は、快適な生活を約束してくれます。また、太陽光と通風を最大限に活用する、環境負荷の少ない設計となっています。シンプルな箱型の家ですが、地震や台風など天災への備えとして構造用集成材を使用し、強度が高いSE構法で安心安全な住宅を目指しています。プランバリエーションは、20サイズ80プランのバリエーション用意しています。

窓の家は、通風や採光の機能だけでなく、風景を切り取るフレームとしての窓のあり方に着目しました。窓が欲しい場所に、壁を切り取るように窓を開ける…今まであるようでなかった発想です。

外観は、家の原型とも言える三角屋根をさらに洗練、シルエットがきれいに見えるようにデザインしました。絵画を見るように風景を窓で切り取って見る、ピクチャーウインドウのある気持ちの良い空間は、さわやかな生活を約束してくれるでしょう。

素材も自然素材にこだわり、フローリングは合板下地に厚みのある天然木の単板を貼ったもので、木の風合いはそのままに経年変化による反りや狂いを少なくしています。プランバリエーションは20のプランバリエーションが用意されています。

朝の家は、2009年度のグッドデザイン賞を受賞しました。暮らしやすさを重視し、子育てがしやすい、家族の対話が生まれやすいさまざまな工夫がなされています。

流行に左右されず、どんな街並みにもなじみ、誰もが親しみやすいその家の形は、まさに「永く使える家づくり」を目指したものといえるでしょう。

スポンサードリンク

関連エントリー


Copyright (C) 無印良品の通販マニア | 家具・家電もバッチリ!. All rights reserved